【DIY】塩ビ管ハイヒール(クライミングサポート、ヒールリフター、山スキービンディングの改造)

材料費90円也。

材料は、塩化ビニル管、ヒートガン、糸鋸、軍手。

切れ目を入れて、

ヒートガンでヤキを入れ、

ビンディングに噛ませて押さえ付ける。

冷えたら完成。

山スキービンディング(ディナフィット・スーパーライト)で、クライミングサポートの低さに不満があったからDIYする。材料は塩ビ管2本。その他工具類。

  1. ビンディングに合わせて、塩ビ管に切れ目を入れる。
  2. ヒートガンでフニャフニャになるまで温める。火傷に気をつけよう。
  3. ビンディングにガッチリ押し込む。飴細工のようで面白い。
  4. ブーツで踏みながら、冷めるまで押さえつける。

見た目はチープだが、頑丈具合は雪山で実証済み。ニペウペのデルタルンゼ、トムオプのロングコースでも壊れることなく、絶大なクライミング力を発揮してくれた。春板もこれで準備完了だ。おっと、まだワックスを塗っていなかったな。明日にでもやろう。

次の記事

愛別岳