ニペソツ山

半年ぶりに、ニペ様

雲一つ無い、北海道晴れ

残雪豊富な大雪山

イワウメが見頃だった

天空の楽園、ここが天国だと言われても不思議では無い。

デルタルンゼ、未滑走。来シーズンの課題か。

ここまでくれば、ゴールはすぐそこ。

ただいま。

今日の気分は、ニペソツ山。2時間半のドライブで幌加温泉へ。冬には何度も訪れているが、夏の幌加温泉コースは初めてだ。2キロほど林道をショートカットできるから楽ちん。早朝4時の時点でほぼ満車、さすが二百名山。いつも苦労する渡渉点とか、面倒な捲きとか、随所でスキーを履いているときの記憶がフラッシュバックするから面白い。ササが濃いエリアは重点的にササ刈りされていて、登山道は快適そのもの。天狗の手前は残雪豊富で、何度かコケそうになる。ガイド登山者はアイゼンを使っていた。前天狗でNipeDon、会いたかったぜ。岩の隙間にはイワウメの大群落、まさに天空の楽園だった。風が強いけど、動いていると丁度いい気温だった。初夏って感じ。山頂にて至福のティータイム、夏山もいいもんだ。久しぶりに動画も撮影した。人が増える前に下山開始。ナキウサギチャレンジはことごとく失敗、まだ時期が早いのか、それとも風が強いからなのか。適当にジョグって下山。三股山荘でビフテキ丼、入店時の体温測定が38度でビビったがニペソツ下山後であることを伝え事なきを得る。食後はつるつる温泉でシメ。朝1時に家を出れば、15時前には帰宅できる。でも通学片道2時間半はやっぱり遠いっす。帯広周辺に引っ越したいなぁ。

登り;3:25
下り:2:40