ヒールリフターの改造 【Dynafit SUPERLITE】 山スキー ビンディング

嵩上げ、成功。

ポイントは斜めカット

羊蹄山でバッチリ

山スキー用ビンディングでは、ディナフィットのスーパーライトを愛用している。軽くて扱いやすいビンディングだが、ヒールリフターの低さが問題だった。急峻な山じゃなければ特に問題にはならないんだけど、羊蹄山のようにガッツリ登らせてくれる山だとヒールリフターが重要になる。というわけで、倶知安のホーマックで材料を入手して日曜大工に勤しんだ。用意したのは、戸当たり防止のゴムとステンレスの針金。工具は、カッターとラジオペンチがあればOK。ズレないようにカッターで切れ込みを作り、針金でグルグル巻きにして固定完了。見た目はアレだが、山で使うには申し分ない仕上がりだ。実際に羊蹄山でも使えたので、大変満足している。耐久性の程は、まだわからないが、この程度の工作なら毎シーズン更新してもいいかなという感じです。

前の記事

有明山